ナカガワです。
タコ焼きの街OSAKAより
『下を向いてハワイを歩けば、こんなの落ちてたシリーズ第二弾』をお送りします。

 

このどこまでも広がる黄色の絨毯は何?!

 

見上げればGOLD TREE(中央アメリカ産)が花盛り!


青いお空に黄色が光ってます。
この写真はフォスター植物園で撮影しました。
ハワイでは割とどこでもお目にかかれる木なのですが、こんな見事な絨毯は初めて見たので撮ってみました。

年がら年中暖かいイメージのハワイですが、ハワイにも季節があります。
そしてその時期でないと咲いてない花もあります。
ゴールドツリーの絨毯が見られるのも、いつでもではありません。
ハワイに行った時、何か美しいお花が見られたら『ラッキー!』と思ってください。

ハワイに落ちてたシリーズ第一弾

 

今回は海にも山にも行かない地味な旅行。

なんかオプショナルツアーにでも参加しときゃ良かったと、帰りの飛行場で後悔するも時すでに遅く。

飛行機の中でつらつら写真を眺めていると、なんだか落ちてるものの写真をよく撮っているのに気がつきました。

皆さんが気がつかないかもしれない、下に落ちてるものを特集しちゃいますよ。

 

まずはフォートデラッシーといいうワイキキの中にある公園にて。

これはなんだ?

プルメリア(東南アジア産)です。

プルメリアは白くて真ん中が黄色いのを思いつくと思いますが、濃いピンクら薄い黄色、レインボーカラーのまで色々な色があるんですよ。匂いも色々。上記のプルメリアと違うところは花びらが細いことですね。

ココヘッドクレーター植物園の中にはプルメリアの林があります。色々なプルメリアを見たければここへ。お手軽にワイキキの中で数種類のプルメリアをみるならフォートデラッシー。カラカウア通りの近くなのですぐ見つかります。

ちなみにプルメリアはハワイの固有種でなく、近代ハワイに入って来た外来植物です。

テストです

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM