今月初め、長年患っていらっしゃった和歌山の生徒さんの訃報を聞きました。

 

辛い闘病生活の中でも「キルトは楽しい」と日記にに残されていたそうです。

 

「ハワイでは亡くなった方をハワイアンキルトで包んで埋葬するという風習があったので、よろしけれMさんにキルトを掛けてあげてください」と連絡しました。

 

最後はキルト仲間が協力して作った回復祈願キルトを纏って荼毘に付されたそうです。

人生の大切な場面でハワイアンキルトがお役に立てて本当によかったです。

 

今後Mさんの美しいキルトを見ることが出来ないのがとても残念です。

 

赤と黄色の花は「ハウ」。

この植物からは強い紐が作られました。このデザインのテーマは「絆をつなぐ強い紐」です。

Mさんの回復祈願を込めてみんなで作りました。Mさんとともにお空に旅立った作品。

 

モンステラとティアレの作品は亡くなられた生徒さんの遺作。

端正な作風。センスの良い色合わせをされる方でした。今年の作品展に出展されました。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM